山形中央ライオンズクラブ ライオンズクラブ国際協会332-E地区 第1リジョン第1ゾーン

NEWS RELEASE 新着情報

山形中央ライオンズクラブ結成50周年記念式典

  2020年2月2日(日)パレスグランデールに於いて「山形中央ライオンズクラブ結成50周年記念式典」が挙行されました。 式典には、山形県・山形市の首長様、国際理事L安澤壮一様、元国際理事L菊地信治様をはじめキャビネット関係者、姉妹友好クラブ、ブラザークラブの皆様など222名の ご出席賜り、盛大に執り行うことができました。 山形中央LCは、大阪万国博覧会が開催された1970年4月8日に、山形LCと山形蔵王LCをスポンサーとして結成され、東京オリンピックが開催される今年、結成50周年を迎える ことができました。昭和・平成・令和の時代の変遷の中、常にWeSaveの理念を実践し、青少年の健全育成、ごみ減量推進活動、自主防災会啓発活動、障がい者支援などの地域 蜜着に力点を置いて活動を続けています。特出されることは、1980年の(財)山形県アイバンクの設立に大きく関わった事。2人の332E地区ガバナーを輩出できたことが あります。この度の50周年記念では4事業のアクティビティを発表いたしました。     

1・すべての人が生き生き暮らすことができる穏やかで思いやりのある街づくりを目指し、山形市べにちゃん循環バスの停留所等に『ふれあいベンチ』33基を設置。     

1・障がいの有無による差別のない共生社会を目指し、心のバリアフリー研修会『金澤祥子さん席上揮毫会・講演会』開催。『みちしるべ』『共に生きる』の揮毫を 山形市に贈呈。

1・前進するJ2モンテディオ山形応援の懸垂幕を霞城セントラルビルに掲出。     

1・財)山形県アイバンクに角膜移植手術用の『卓上遠心分離機H-36』の贈呈です。   

また、式典に先立ち45年来の姉妹クラブ関係にあった石巻東LCが、東日本大震災以来の会員減少に伴い解散移籍した石巻LCと友好クラブの締結式挙行。式典終了後、モンテデ ィオ山形の相田健太郎社長様に『スポーツを通じたまちづくり』と題した講演をいただき、祝宴ではモンテディオ山形応援マグネット募金を行い、約22万円のご厚志を相田社長 に贈呈するなど節目にふさわしい式典になりました。当日ご協力の皆様、誠にありがとうございました。今後ますます奉仕活動に邁進する所存でございます。   

  • Category:2019年度
  • Author:山形中央 ライオンズ

心のバリアフリーアクティビティ

10月20日(日)山形市役所11階大会議室において山形市と共催で「心のバリアフリー研修会・金澤翔子席上揮毫・金澤泰子講演会」を開催しました。当日は100名の一般参加者をいただき、金澤翔子さんの「共に生きる」

席上揮毫・金澤泰子さんの障がい者をかかえる母の思いなど体験談などのお話しをいただきました。

 障がいの有無による差別のない共生社会を目指すため相互理解を推進していくことの重要性を学ぶ研修会となりました。

 

心のバリアフリー2.JPG      心のバリアフリー.JPG   心のバリアフリー3.JPG   心のバリアフリー4.JPG

 

  • Category:2019年度
  • Author:山形中央 ライオンズ

モンテディオ山形応援例会

モンテディオ山形応援例会

8月31日(土)NDソフトスタジアム山形において開催のモンテディオ山形応援例会を行いました。

対横浜FC戦とあってホーム席は完売の人気のカードでした。結果はドローでしたが、山形の熱い夏のひと時を一丸となって応援いたしました。J1昇格に向けて今後も熱く声援を送っていきましょう。

 

 

8月31日モンテディオ2.JPG  38月31日モンテディオ.JPG  18月31日モンテディオ.JPG

  • Category:2019年度
  • Author:山形中央 ライオンズ

アイバンク啓発・ひかりの箱募金活動例会

8月4日(日)山形市七日町大通り花笠サマーフェスティバルにおいて「アイバンク啓発・ひかりの箱募金活動」を開催しました。

アイバンク啓発活動としてパンフレットの配布・呼びかけ・水ヨーヨー釣り・ダーツゲーム・会員によるスイーツ販売募金活動・バザーを開催しました。

ご協力いただいた募金、バザー売り上げはアイバンクひかりの箱募金として贈呈いたします。

 

2019アイバンク3.jpg      2019アイバンク1.jpg

 

  • Category:2019年度
  • Author:山形中央 ライオンズ

山形中央ライオンズクラブ杯全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権山形県大会

6月2日(日)酒田市北港緑地グラウンドにおいて「山形中央ライオンズクラブ杯全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権山形県大会」アクティビティが開催されました。

この大会に参加した選手の中には全日本レベルで活躍している選手も多数おり、今後も未来のなでしこジャパンをめざす若手の育成に貢献してまいります。

第1位 クラッキJFC 第2位 レガーレ酒田  第3位 鶴岡キャロル 第4位 プレジールFC  

 

12018年度U-15.jpg  2018サッカー1.jpg  2018サッカー2.jpg  52018U15.jpg

第10回ごみ減量カルタ大会

2019年2月9日(土)山形市落合総合スポーツセンター武道場において「山形センチュリーライオンズクラブ合同第10回ごみ減量すすむくん・かなえちゃんかるた大会」が開催されました。

小学生の部・一般の部あわせて15チームの参加をいただき、ごみ減量・リサイクルに対して一層理解を深めていただいて良い機会でした。また記念大会ということで山形市環境部長・山形に市キャラクターはながたべにちゃんにもご参加いただき大会に花を添えていただきました。

参加費としてアルミ製空き缶ご持参いただき、1,879円の収益となり、災害支援金をして募金をさせていただきます。

 

1第10回かるた大会.jpg    10回かるた大会3.jpeg   2第10回かるた大会.jpg

第10回ごみ減量すすむくん・かなえちゃんかるた大会開催要項

2019年2月9日(土)山形市落合総合スポーツセンター武道場において「第10回ごみ減量すすむくん・かなえちゃんかるた大会」を開催いたします。

お声かけいただき多数ご参加下さいます様お願いいたします。

 

第10回ごみ減量かるた大会開催要項.pdf

 

かるた大会申込書.pdf

平成30年度山形市ごみ減量推進功労者感謝状贈呈式

10月10日(水)山形市役所に於いて、「平成30年度山形市ごみ減量推進功労者感謝状贈呈式」が執り行われました。当クラブは「ごみ減量すすむくん・かなえちゃんかるた大会」を通してごみ減量の啓発に尽力した功績が認められ感謝状をいただきました。贈呈式には会長L堀越敏明が出席いたしました。今後とも地域のごみ減量や資源の再利用協力してまいります。また、2月には第10回の記念かるた大会も開催予定ですので、多数ご参加を宜しくお願いいたします。

 

2018年10月10日贈呈式.jpeg

第9回ごみ減量すすむくん・かなえちゃんかるた大会

山形センチュリーライオンズクラブ合同第9回ごみ減量すすむくん・かなえちゃんかるた大会が開催されます。要項は別紙のとおりですので奮ってご参加ください。

日時 2018年2月17日(土)9:30集合10時開会  

場所 山形市総合スポーツセンター武道場

 

2018年かるた大会要項改訂版1.pdf

 

かるた大会申込書.pdf

  • Category:2017年度
  • Author:山形中央 ライオンズ
facebook 山形中央ライオンズクラブ